友を見て「ちょっと 老けた?」なんて思った ごめんなさい。

12/15/23

ウイズ エイジング ご縁

 

まるで 泳いでいるように見える花。フォトは シクラメン。


久しぶりに クミさん(68歳)のこと。前回彼女と会ったのは 夏でした。

👉友の言葉に影響を受けて

この時は 「涼しくなったら また会おうね」と別れたのですが 秋を通り越し 寒くなってしまいましたよ。

まぁ そんなものです。出会ったころは 一ケ月に一度ぐらい。だんだんと 二ケ月に一度 そのうち 三ケ月に一度。と 変わっていったのは 自然な流れかもしれません。お互い それぞれの暮らしがあるわけだもの。

それでも 彼女と 近づき過ぎず離れ過ぎず。こうして おつきあいが続いているというのは ご縁があってのこと。

わたしが 夫を亡くし 郷里に戻ってきてからの友人なので 出会いから 29年。いろんな表情を見せあいながら 今に至っています。

さて そんなクミさんは なんか 疲れているようで ちょっと老けたように感じちゃったの。

年齢を重ねたとはいえ もともと 目鼻立ちがはっきりしていて お肌もつやつや。いきいき顔のほうだったのに どうしたのかな。

「もしかして なんか あった?」とは 聞かなかったけど 彼女から こんな言葉。

いろいろ タイヘンだったのよぉ。

9月初めに ちょっとしたはずみで 右足首を捻挫したらしい。そういえば 去年も 玄関先の縁石につまづいて転倒した話を聞いたような。骨折はしなかったものの 打撲の症状がひどく 難儀な状態を経験していたのでした。

今回の捻挫も けっこうひどかったらしく 靭帯が修復するまでに 一か月近くかかったそうなの。初耳でした。

頻繁に連絡しあっているわけではないから あとになって話をきき びっくりすることが多々あります。

ところで その足は完治したのかというと ほぼ元通りになっている。ただし 治療中は 痛みもあって動きづらいので 動かないでいたら すっかり 運動不足になり 筋力が衰えたと嘆いていました。

おまけに 健診で血液検査をしたところ 中性脂肪値が やけに高くなっていたそうです。かかりつけ医を受診したところ 定期的に血液検査をすることになり 経過観察中とのこと。

よって クミさんは 「甘いもの断ちしてるんだ」と アイスティーだけ 注文しました。

わたしね。実は たのしみにしていたんです。

午後2時に いつものカフェで待ち合わせをして 「ケーキセット いただこうかな」と…。 

でも 彼女がケーキを注文しないのに 自分だけというのも申し訳ない。

珈琲だけにしました。

テーブルの上は こんなふう。小皿のチョコは お店からのサービス。


ところで クミさんのご夫君(69歳)が やや不調だそうで そのことも 不安のタネ。

数キロやせて なんとなく元気がない。たまに ぽわ~ん(と 彼女が言った)しているし 物忘れが多くなったような気もするとのこと。

彼は 週3日ほど 嘱託勤務していて 問題なく働いてはいる。犬の散歩も欠かすことはないけれど 彼自身も 以前のような活力が出ないことを気にしていて 病院で 様々な検査をしたようです。結果は 年明けにわかるという。

そうかぁ。ご夫君のこと 心配になるよね。

わたしだって もし 夫が生きていて 心身に変わったことがあったら 自分のこと以上に 気がかりになるかもしれません。検査の結果を聞くまでは なんとなく 落ち着かない。

憂い顔にだってなりますよ。

それなのに わたしったら クミさんのことを 「ちょっと老けた?」なんて 思っちゃって ごめんなさい。人の様々な表情には いろんな背景があるってことを あらためて認識した次第。



クミさんたちは ご結婚 何年になるのだろう。くわしく聞いたことはなかったけど 40年ぐらいかなぁ。たった12年で夫とお別れしたわたしの 想像を超える時間のなかで 彼らは「ふたり」を生きている。

そのことだけでも あまりに尊く感じられるのは わたしが 今「ひとり」を生きているからでしょうかしら。 

たったひとりで 母の胎内から生まれ出て やがて 「ふたり」になり そうして この世を去っていく時は また ひとり。

だからこそ 「ふたり」が 輝いて見える。

お互いに大切な人だと認め合い ふたりで生きることの素晴らしさ。年老いていき きれいごとだけではすまないことがあったとしても 築いてきた絆が ずっとずっと続いてほしい。

長い間連れ添っている方々を見ると そんなふうに想ったりします。
     
No.138


はぁ~~~ すぅ~~
深~い呼吸を いたしましょ。
あなたのお疲れ とれますように🍀



 ご訪問下さって ありがとう💗
ポチっとにも 感謝しています。
小鳥たちに そっと ふれてみてね。


おり~ぶ

プロフィール

Author:おり~ぶ


     ご訪問に感謝いたします。

   ひとりびと(a widow)
   & 
  ひとり暮らし

 過ぎゆく今を
   愛おしんでいきたい。

     週2日(原則として 月・木)更新中

アーカイブ

@にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 ランキング不参加

このブログを検索

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー

QooQ